無料ブログはココログ

今日の月

タイドグラフ

« M51 再加工 & 月と金星 | トップページ | インターバルタイマー製作 »

乗鞍スキー

今日はSさんと山スキーに乗鞍岳へ。
日曜日は雨の予報なので土曜日の早いうちに登り、早めに帰ってこようということで出かけた。
金曜日夜出発し「ほうのき平スキー場駐車場」へ向かう。この駐車場がバス発車場となる。
家を22時に出発し、日が変わり2時到着。近いと思っていたが、4時間もかかってしまった。

駐車して空を見上げてみた。山スキーだけでなく実は星空も楽しみにしていた。
見上げると、「sign03」。
言葉がありません。綺麗過ぎます。
いつも市内で撮影しているのがバカらしく思えてきてしまいました。
天体撮影される方たちが星の綺麗なところへ遠征する気持ちが初めて分りました。
ポータブル赤道儀は持っていないので、三脚固定で撮影したものがこちら。
ピントもズレていますが、星の多さはわかってもらえるかと。
2010_05_22_0088 2010_05_22_0090
こういうところで撮影してみたいな。
しかし、ゆっくり撮影している時間はありません。明日のために就寝。。。
翌朝5時起床。
ちゃっちゃと準備して始発のバスに乗ります。
始発のバスに乗れるかどうか心配でしたが何とか乗車。
補助椅子を出すほどの賑わいでした。
畳平へ到着。
2010_05_22_0102
準備を早々に済ませ登りに入ります。
右手に摩利支天・コロナ観測所望みながら歩きます。
2010_05_22_0109
途中肩の小屋手前でSさんが休憩するというので失礼して1本目滑走。
まだ誰も滑っていないので気持ちよかった。
Noritele

肩の小屋へ登り帰す途中で雷鳥に遭遇。まだ冬毛で白かった。かわいい。
Imgp0078
山頂到着。
遠くに見えるのは御嶽山。まだまだ白いようだ。
2010_05_22_0123
山頂を下り、どのコースで滑ろうかチェック。
動画をアップしてみた。
動画最後に変なSおじさんが映りますがお気になさらないよう。

2010_05_22_0148 2010_05_22_0146
途中ボーダーが滑走。
Sさんもご機嫌に降りてきます。
2010_05_22_0155_2
実際に滑走したコースはこんな感じ。
畳平のほうへトラバース気味に滑ります。
途中クラックが入っていたところは早々に通過。

あっという間に滑り降りてしまったが、久しぶりの山は楽しかった。
駐車場で、Sさんが車の横で横たわっています。
ていうかマジ寝してます。
2010_05_22_0160

« M51 再加工 & 月と金星 | トップページ | インターバルタイマー製作 »

テレマーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260134/34853333

この記事へのトラックバック一覧です: 乗鞍スキー:

« M51 再加工 & 月と金星 | トップページ | インターバルタイマー製作 »