無料ブログはココログ

今日の月

タイドグラフ

« ランクル運転練習 | トップページ | ルームランプをLEDに »

ランクル ベッド どうするか考えてみた

先日作ったランクル荷台の簡易ベッド。2×4材の脚にコンパネ。先日の北陸車中泊で、大きめの大人2名(合計170キロ)に無事耐えることが出来た。ギシギシいうかと思ったら思いのほかガッチリでびくともしなかった。ほっ。

それはそうと、ベッドの敷布団(クッション)をどうしようか考えてみた。
候補は下。
1、キルト生地4枚重ね(2~3mm)+毛布 ←あり物なのでタダ。
2、アルミマット(8mm)+毛布 ←こちらもあり物使用
3、ニードルフェルト(10mm)+毛布 ←ニードルフェルト要尺分で1000円位?
4、チップウレタン(20mm)+毛布 ←20mmチップウレタンが2000円程度

実は1番で途中まで作りはじめたのだが、結構面倒な上に仕上がりに納得がいかないので考えてみた。
車中泊するのって、年間で数日だけ。それなのにベッド作っても仕方ないんじゃなかろうか?
とするとベッドの台としてはシンプルに表皮を貼るだけで良いのではないのか?
実際に車中泊予定の時には、例えば敷布団や、ウレタンマット敷いちゃえば、そっちの方が寝心地良いだろうし、不要なときは下ろしておける。もちろん出かける前に布団干せるし!カバーもかけられるから清潔。そうするとニトリの敷布団ダブルが安くて良さそう。4990円

7541553_2

極力予算を抑えることを重点に考えてきたが、ここに来ていきなり4990円の出費かぁ。布団カバーが1400円、脚に2000円かかっているから合計8390円にもなってしまう。既成品の豪華なベッドキットと比較したら1/10以下だけど、目標3000円以下を大きく上回ってしまう。どうしようかな~。

« ランクル運転練習 | トップページ | ルームランプをLEDに »

ランクル77」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260134/38790500

この記事へのトラックバック一覧です: ランクル ベッド どうするか考えてみた:

« ランクル運転練習 | トップページ | ルームランプをLEDに »