無料ブログはココログ

今日の月

タイドグラフ

« 拡大撮影フォーカス問題回避 | トップページ | 羽田祭り準備 2 »

初大赤斑!

Moku911_3_2

Registack6 1086枚スタック
Eikow Or6mm(合成約F50、焦点距離12800mm)

拡大撮影のピントが合うようになったのもあり、何としても撮影をしたく準備をした。しかし雲がどんどん押し寄せてくる。
なんとか雲の切れ目を縫い撮影を試みた。結果は上のとおり。初めての大赤斑(木星左上の赤い○い雲)を捉えることが出来た。まだまだ分からないことは多いが、昨日の木星と比べればだいぶ進化したのではないかな。
とにかく大赤斑を撮影できたのは初めてだったので、凄くうれしい。

拡大率や使用カメラ、撮影モードの選択、選択肢が凄く増えるし難しそう。6mm接眼レンズを使用した場合、EOSのクロップモードで撮影するとフレームから完全にはみ出した状態になる。通常の640×480モードで上の状態。もう少し焦点距離の長いアイピースを使用し、クロップモードでフレームにちょうど良い感じではいるように撮影するのがいいのかな?

Moku911_32
調子に乗って中心部拡大。これはやりすぎ。
次はもう少し天気の良いときにじっくりチャレンジしてみようと思う。

« 拡大撮影フォーカス問題回避 | トップページ | 羽田祭り準備 2 »

天体観察」カテゴリの記事

コメント

ugaliさん初赤斑おめでとうございます。今日はお赤飯ですか?衛星の影までくっきりと、凄いですね。
 実は私はまだ大赤斑を写したことがないのです。うらやましい・・・・。

よつばさん、こんばんは。
うっかり大赤斑の撮影に成功してしまいました。雲が凄かったのでダメかと思ってたんですが。
よつばさんの木星みたいに色がきれいに出ないんです。むりに色を付けようとするとバランス崩れちゃうし。大きさもなんだか小さめなんでもう少し大きくしたいし。拡大撮影アダプターを新調しなくてはいけないのかも?と考えています。

ugariさん、こんにちは。
初大赤斑撮影おめでとうございます。
やっと木星シーズン到来ですが、天候が優れず
なかなか良い画像が撮れないでヤキモキしています。
私も早く今期初赤斑を撮影したいものです!

かいなおさん、コメントありがとうございます。
かいなおさんからアイデアをいただいたモーターフォーカサーの影で凄くピントが合わせやすいです。
かいなおさんのブログを見させてもらいましたが、木星の奥の深さを感じました。ものすごいテストされてますね。
木星がまだまだ綺麗ですのでまた挑戦したいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260134/41640951

この記事へのトラックバック一覧です: 初大赤斑!:

« 拡大撮影フォーカス問題回避 | トップページ | 羽田祭り準備 2 »